トップページ | 2005年5月 »

2005年4月29日 (金)

連休前夜

昨晩はブログの更新が出来なかった・・・。GW前と月末が重なり会社を出たのは22時半過ぎ。同僚と「ちょっと一杯」のつもりが結局朝までとなってしまった(+_+)

最初は事務所のそばにあるちょっとこじゃれた焼き鳥ダイニング居酒屋(さくら)で一杯。生ビールがうまい季節となりました!他のお客さんはとなりの合コングループ7~8人ほど。休み前というのにお店はガラガラ。でも23時45分閉店のお店に23時入店したんだからしょうがないか(^^ゞ

ここの鳥わさと珈琲焼酎がおいしい!今度一回自分で作ってみよう。「焼酎に煎ったコーヒー豆を1週間以上つけとくんですよ」って店員さんが言っていたっけ。。

で次に合流してきた同僚たちと2軒目(備や)へ。せまい店内だかこちらは客の入りがかなりよい。適当に飲んで解散。この時点で終電は終わってました。

でよせばいいのに、ここからタクシーで六本木へ!ひさしぶりに来たが相変わらずの人・人・人。外人好き英語好きお姉さんの溜まり場・モータウンハウスとかをちらっと覗いてから、この前初めて行って結構悪くなかったEL Cafe Latino Tokyoへ。3時過ぎに入店したのに下のフロアは一杯だった。外人も多いし、お姉さん二人連れとかも多い。サルサ好きのお姉さんって多いよね~最近。でモヒートを注文し、しばし踊る。

モヒートってカクテルはヘミングウェイが愛飲していたことで有名。昔ハバナを旅行した時、向こうで散々飲んだっけ・・・。村上龍とかヴィム・ベンダース監督の映画ブエナビスタソシアルクラブとかのおかげでキューバ音楽が注目を集めた時期がありましたよね~。ちなみにBVSCはとってもいい映画。今度DVD買おうかな。

で最後に「もう一杯!」ということでヒルズを横目に麻布十番へ。

4時過ぎだったし「もうやってないよな~」とかいってたどり着いたのが麻布十番モンスーン。例のグローバルダイニング系エスニックレストランですが、このお店は出来た当時からのお気に入り。昔は屋外テラスから東京タワーが見えたが、今は前方に白いビルが建ってしまって見えない。残念!

朝が白々と明けてくる中、テラスで飲んだ生ビールがうまい!で本当はラストオーダー終わってる時間なのに「生春巻きください」と無理なお願いをしてしまいました。でもここの店員さん快く応対してくれました。さすがです。

ここのテラスはお勧め。これからの季節はとっても良いですよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年4月27日 (水)

東京でスロー

東京。なにがすごいって、だいたい盛り場の数か違いますよ。渋谷、新宿、六本木、池袋・・・。ロンドンたって所詮ソーホーのエリアだけでしょ。東京だとソーホーレベルだったらいくつもありますよね。

でやっぱすごいのが世界中の料理が楽しめること。NYやロンドンだってもちろん負けてないですよ。特にロンドンは旧植民地の人たちが逆流していて、インド料理や中華料理がえらい幅を利かせてます。

その中でもインドは特にうまい!たぶん世界で(インド本土よりも)一番レベルが高いです。チキンマドラス、ロゴンジョッシュそしてキングフィッシャービール!そうそう、正確に言うとUKのインド料理はバングラとかパキスタンとかいろいろな種類があるようです。詳しくはありませんが。

NYだってもちろんすごい!マンハッタンの各エリアに集積する中華やイタリアンのレベルは非常に高いし、第一日本食レストランだってすごいのがゴロゴロしている。

そして各都市で共通しているのはある程度「お金が必要」だということ。お金なんかなくたって十分楽しめる!って訳にはいかないのがTOKYO、LONDON、NY。まキャピタリズムの本家本元ですからね。しょうがないか。

ただし英国と米国にだけ共通することがあります。そう!基本的に「くいモンが貧困」だってこと。だいたいアングロサクソンに食文化なんぞないに等しく所詮は移民たちの食文化があるだけ。。言い過ぎですかね?

東京のすごいところは、まずもって日本食がうまいということ。加えて舶来文化好きと外人コンプレックスの国民性があって海外のモノを受け入れるのが非常に得意。そしてそれをなんと!ホンモノの域にまで高める勤勉性と生真面目さがある。だからそのいちいちのレベルが高いんですよね。

だって日本人だけですよ、ウイスキーを丹精込めて作ってスコットランドの連中にも認めさせてしまうなんて!

ということで東京は面白い。ただ東京人の「生活レベル」は非常に低い。満員の通勤電車、恒常的な残業、狭い住居、自然に乏しいなどなど。都市が24時間化すればするほど擦り切れてくる人の心とカラダ。便利であるがゆえの貧困ともいえるのかも。

じゃあどうする?田舎にIターンUターンする?

うーん、そう簡単ではないのが人間の悲しいサガです。

「刺激は欲しいでもスローも捨てがたい」

どうしよう?これがこのブログのテーマ。これが出来るのであれば、東京ってまだまだ生き残って行けると思う。

ということで(?)今晩はタマネギとツナフレークをベースにしたナスとベーコンのトマトソースパスタを作って食べた。自分でも得意なソースのひとつ。少し食い過ぎたかも。

つづく。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年4月26日 (火)

TOKYO

東京に生まれ育った私。前にロンドンに住んでたこともありますが、基本的にはずーっとそして今も東京です。

別に自慢してるわけではありませんよ(^^ゞでもTOKYOって面白い都市です。世界中旅してますけどほんとそう思います。

NY、ロンドン、ダブリン、パリ、ベルリン、アムステルダム、ローマ、バルセロナ、サンクトペテルブルク、バンコク、香港、上海。。。

欧州の歴史ある街並みには到底かなわないし、バンコクや香港の雑踏エネルギーはものすごい、そして今の上海が持つパワーはたぶん世界一でしょうね。

でも東京が好きなんです(*^^)v理由は・・・これから書いて行きたいと思います。

しかし何でリチャード・ギアなんでしょうね?例の東京キャンペーン。Shall We Dance?は観たいけど(笑)

ということで(?)今日はここまで。

今晩はコンビーフと玉ねぎ&ベーコンのマーガリン和えパスタを作って食べました。うまい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年4月25日 (月)

スロー

「スローってどうゆうこと?」って聞かれそうですね。

別に深い意味はないんですが最近流行の「スローフード」あたりから来ていることは間違いありません(^^♪

ソトコト」って雑誌も創刊号から購読しているし、スローフード運動って嫌いじゃないし。

そんな「いまどきのキーワード」を拝借しつつ、自分なりの東京ライフをブログして行きたいなあ~と考えてます。

もともと「食べる」ことと「料理」が好きな質。友人とかと飲み食い行くのも大好きです。

昨晩は日曜日だというのに夕飯がてら新橋近辺の居酒屋に立ち寄り。お店は鍛冶屋文蔵ってとこ。別にお勧めでも何でもありませんが、二人で軽く飲んで食べて5000円くらいだった。安い。

ということで今晩は何を食べようか?

そういえばこの前人形町交差点近くのアメリカン(メキシカン?)パブ(ライズ)で食べたタコメシがおいしかったのを思い出した。

昨日スーパーでタコを買っていたので作ってみるかな。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2005年4月24日 (日)

おとこもすなるブログ

春だしとりあえずブログ始めてみました・・・ってほんとに簡単ですね!

このブログでは「スローな(?)東京ライフ」をテーマに、作者の日常を赤裸々につづって生きたいと考えてます。

ちなみに作者は今年3○歳の独身(♂)で某業界のリーマン。ホリエモンとは同じ学年です。あ、元同級生とかって意味ではありませんよ!ただ年齢が同じってだけ・・・(^^ゞ

旅、本、映画、音楽、料理、お酒、レストラン、恋愛、時事ネタ、投資、株式、ビジネスなどなど話はあっちにこっちに飛びまくる予定です。

ご一緒に楽しんでください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トップページ | 2005年5月 »