« 週末起業 | トップページ | 佐川急便 »

2005年5月30日 (月)

ミリオンダラー・ベイビー

日曜日は部屋の掃除、買い物、床屋、スポーツ・ジムのメニューをこなして、夕方から有楽町マリオンにミリオンダラー・ベイビーを観に行った。

そうクリント・イーストウッド主演・監督で本年度アカデミー賞4部門を受賞した作品である。

主演女優賞のヒラリー・スワンク、主演男優賞のモーガン・フリーマン、そして監督賞のクリント・イーストウッド。皆さんとても渋い。渋すぎる!

主人公たちは皆それぞれに不器用で、そして複雑な過去をもつ。そんな彼らの人生がボクシングを通じて描かれる。

ストーリーはゆっくりとそして静かに流れてゆく。そしてどうにも救いようのないラストが待っている。人生とはなんとはかなくそして不条理なのだろう。人はそれぞれの運命を受け入れて生きて行くしかないのか。

それにしてもあのラストは・・・かなりつらくせつない、ウウッ(ToT)/~

この映画とても素晴らしいです。ただしデート向けではありません。というか初デートで観るのはやめたほうがいいでしょう。ご注意くださいね。

でもお勧め。

|

« 週末起業 | トップページ | 佐川急便 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ミリオンダラー・ベイビー:

» 『ミリオンダラー・ベイビー』 [コウの鑑賞人blog]
この前のアカデミー賞で主要部門4冠も獲得した 『ミリオンダラー・ベイビー』です。 「そんなぁ。。」 って感じです。見たあ [続きを読む]

受信: 2005年5月31日 (火) 07時24分

» ミリオンダラー・ベイビー [ネタバレ映画館]
!けいを逆のとこいたりや。だいんなゃじ屈理はグンシクボ  この映画を観た直後に印象に残ったキーワードを書き出してみると、「110回目のプロポーズ」という言葉が残ってしまいました。「自分自身を守れ」とか「タフ・エイント・イナフ」よりもずっと強烈に・・・そして、アカデミー賞の結果は嘘じゃなかったと座骨神経にフックを食らってしまった気分です。ラスト30分に自然と涙が流れるというコピーも嘘じゃありませ�... [続きを読む]

受信: 2005年6月 3日 (金) 04時55分

» ★「ミリオンダラー・ベイビー」 [ひらりん的映画ブログ]
いよいよ公開になりました・・・今年度アカデミー賞主要4部門受賞作品。 ひらりんお得意のレイト・ショウで見ようと思ったけど・・・ ずるいチネチッタ・・平日はレイト設定無し、土曜はヘンな時間設定。 どうしても1800円取りたい作品らしいです。 まっ133分ものだから仕方ないかっ。 2004年製作のヒューマン・ドラマ。 あらすじ ボクシング・ジムを経営してる老トレーナーのフランキー。 「自分を守�... [続きを読む]

受信: 2005年6月 7日 (火) 02時04分

» 「ミリオンダラー・ベイビー」(試写会) [なつきの日記風(ぽいもの)]
夜の闇は夢を見せてくれるのに、 昼の明かりは全ての現実を隠してくれない。 原題:「Million Dollar Baby」 監督・主演・音楽:クリント・イーストウッド 出演:ヒラリー・スワンク、モーガン・フリーマン 本編:133分 Story 「自分を守れ」が信条の老トレーナー、フランキー(クリント・イーストウッド)は、23年来の付き合いとなる雑用係のスクラップ(モーガン・フリーマン)と、昔ながらのジム、ヒット・ピットでボクサーを育成している。有望株のウィリーは、教え子を大事に... [続きを読む]

受信: 2005年6月12日 (日) 23時03分

» ■〔映画鑑賞メモVol.1〕『ミリオンダラー・ベイビー』(2004/クリント・イーストウッド) [太陽がくれた季節]
皆さん、こんばんは~ 私め、 昨晩のレイトショーで『ミリオンダラー・ベイビー』を鑑賞いたしました! じわりじわり、 映画のあれこれが今甦って来ています。 うーん、鑑賞した昨日よりも、むしろ、日が変わった今日の方が『ミリオンダラー・ベイビー』という映画の余韻に浸らずとも浸っていたというか何と言うか...((^^; ―皆さん、 そんなこんなで、 特に、先週木曜日ほどから本作でのあれこれでTBをさせて頂いたり、TBを頂いたり、コメントを頂いたり、私的にメールを頂... [続きを読む]

受信: 2005年6月15日 (水) 13時06分

« 週末起業 | トップページ | 佐川急便 »