« 南青山の夜 | トップページ | ウニとチリワイン »

2005年6月15日 (水)

サンティアゴ

昨日13日からチリのサンティアゴにいる。東京発アトランタ経由サンティアゴ行きのフライトで所要約30時間。やはり南米は遠い!地球の裏側なので仕方ないが。

でこちらはかなり寒い。おまけに連日の雨である。南半球だから当然とはいえ、南米のイメージからは程遠い。気分的にはかなりブルーである。

なお今回はデルタ航空のアトランタ経由なので、アトランタにも数時間滞在した。数時間の間にCNN_001 の本社とコカコーラ館_002 を見学。

そういえば昔ここでオリンピックがありましたね。オリンピック記念公園がありました。またさすが南部なのでブラックの人が圧倒的に多いです。ジョージアですからね。オンマイマインドです。あとはCNNとコカコーラ。ざっとこんな感じです。

でサンティアゴ。さすがに日本人観光客は少ないらしく、日本語がインストールされているインターネットカフェが全然見つからないのには閉口。お店の人にいろいろやってもらって、やっと日本語が読めるようになった。で今この記事を書いております。

ということでチリといえばワイン。明日は近郊のボデガ(ワイナリー)を訪問する予定。

あと昨日ブラジルのビザを取得するため在サンティアゴのブラジル大使館に行った。南米で観光ビザが必要な唯一の国がブラジルである。日本での取得が大変なので隣国で取得することにしたのは前の記事で書いたとおり。なお大使館は厳重なセキュリティーチェックがあってなんとも物々しい。

で手数料が35000チリペソ(約60米ドル)。写真と航空券およびクレジットカードの提示で所要2日で取れた。

それにしてもこの国の人々は全く英語ができない。大使館や銀行など一応インテリのはず?の人たちすら片言も話さないし理解しない。航空会社のカウンターも全くダメ。

日本の方がまだましかもしれない。やはりチリは観光客が少ないようである。スペイン語オンリー。結構疲れる。

ということで、あさってアルゼンチンのブエノスアイレスに入る予定。

続く

|

« 南青山の夜 | トップページ | ウニとチリワイン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: サンティアゴ:

« 南青山の夜 | トップページ | ウニとチリワイン »