« ブエノスアイレス | トップページ | サルバドール »

2005年6月22日 (水)

イグアスを見て死ね

またまたさかのぼるが、ブエノスアイレスからプエルト・イグアスに入った。

イグアスの滝は3国の国境にまたがって存在する。アルゼンチン側の街をプエルト・イグアス。ブラジル側をフォス・ド・イグアスという。

ここでサンパウロ在住のHさんと落ち合う。でまずはアルゼンチン側から滝を見た。

「イグアスを見て死ね」_032

これが感想である。すごい!とにかくすごい!華厳の滝など水道の蛇口からちょろちょろとでてくる水のようである。

滝のポイントはいくつもあるのだが、有名なのは「悪魔ののどぶえ」_027

アルゼンチン側のポイントは滝の上からの眺めであり、ブラジル側のポイント_038 はしたからのそれである。

で賛否両論あるだろうが、やはりアルゼンチン側からの眺めがすごい!ブラジル側もすごいのだが、滝が落ちるポイントなのでびしょ濡れになる。

滝の近くでは雨合羽を売っているがまったく役に立たない。ずぷ濡れになるのを覚悟する必要がある。

なおアルゼンチンとブラジルのボーダーはかなり甘い。下手したらブラジルビザを持っていなくても難なく通過できる雰囲気である。あくまで雰囲気だが。

なお私はスタンプを押してもらわないと出国のときまずいので、わざわざタクシーをおりて、まったくやる気のない職員に入国カードをもらい、いとも簡単に入国した。ほんとにこんなんでいいんだろうか?

ちなみに翌日パラグアイにも行ってみたのだが、ここもノーチェック。対岸はフリーゾーンなのでにっぽんの電化製品などがあふれかえっていたが、なにせ日曜日。ほとんどの店は閉まっていた。

ということでイグアスはおしまい。やっと旅程に追いついた。

これからブラジリア経由サルバドールに向かう。

|

« ブエノスアイレス | トップページ | サルバドール »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: イグアスを見て死ね:

« ブエノスアイレス | トップページ | サルバドール »