« 極東サンバ | トップページ | ピンクの牛 »

2005年7月 1日 (金)

サンパウロ最後の夜

再びサンパウロ。モルンビー墓地にあるアイルトン・セナの墓に行った。

「えっこんなんなの?」_096 _094

と思わず声を出してしまうくらいこじんまりとしたモノであった。

サンパウロ最後の夜(正確に言うと一日前)はサンパウロ在住の友人たちと会食した。お店はシュハスカリアRODEIO。ポルトガル語ペラペラの日本人3人に囲まれてとても楽しかった。

このお店はサンパウロでもかなりポッシュなエリア(サンパウロの表参道つーか青山通りあたりらしい)にあり、東京やNYのレストランにでもいるのかと思うくらいコジャレていた。

でもお肉もサラダもとってもおいしかった!Rさん、Eさん(読んでないかな?)ほんとにどうもありがとう!

ということで南米の旅はこれでおしまい。

|

« 極東サンバ | トップページ | ピンクの牛 »

コメント

RODEIOは、昔からあるお肉の美味しいよいレストランですね。
結構高いですが。。。。
超一流だから当然ですが。

投稿: Sao Paulo | 2005年7月 4日 (月) 00時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: サンパウロ最後の夜:

« 極東サンバ | トップページ | ピンクの牛 »