« 2005年8月 | トップページ | 2005年10月 »

2005年9月20日 (火)

ダーツバーとトマトスープ

学生時代の友人たちと久しぶりに青山で飲んだ。一次会は鳥良。手羽先など鳥料理がおいしいとのこと。店内はコジャレた雰囲気で、とても「焼き鳥屋」とは思えない。オトコ4人で入るには少し上品過ぎたかも。

でも料理はとっても美味しかった。大吟醸絹ごし豆腐とか最高!「これが豆腐?」と思うほど甘いがさっぱりとした味わいで、また食べたいと思った。

で次は何を思ったか新宿へ。これまた久しぶりの中華レストラン叙楽苑に行く(焼肉の叙叙苑ではない)。このお店は知る人ぞ知るお店で一見さんではまず入れないだろう。というか入る勇気がないと思う。

歌舞伎町は風林会館の前の路地裏にある店なのだが、まずもって周りの雰囲気がかなり怪しい。そんな立地なのに入り口もまたかなり怪しい。とにかく外見が「怪しい」としか形容のしようがないのである。

でもココの中華料理はめちゃめちゃ美味しい!トマトと卵のスープ。トウミョウ炒め。牛肉チャーハン。どれもこれもが本当に素晴らA、すばらB、スバラC!東京の中華でマイベスト3に入るレストランである。

ただしデートには向かない。それだけは間違いない。気心の知れた(♂の)友人と来るのが無難であろう。私もさる♂の友人に連れてきてもらい、何度かお店を訪れたことがあるのだが、デートで使ったことはいっぺんもない(というか使えない)。

その後、友人がどうしても行きたい!というのでダーツバーへ行く。連休の谷間のせいか結構な盛り上がりで大勢の人が集まっていた。ダーツもやり始めるとなんだかんだいって結構面白い。いろいろなルールがあるので、単に真ん中に当てて点数を上げればいいわけでもない。

オトコ4人で大いに盛り上がった。楽しかったなあ。

その後韓国料理屋で冷麺を食べて解散。ちょっとはしゃぎすぎたかもしれない、と反省。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年9月17日 (土)

新宿ゴールデン街

昨晩は仕事帰りに新宿に飲みに行った。新宿のそれもゴールデン街で飲むのはほんとに久しぶりであった。

ということで早速例のお店に行ってみた。マスターの趣味(生きがい?)であるハーレー・ダビットソン・グッズもいよいよ充実。怪しいフィギィアとか小物も一杯置いてあり、相変わらずであった。

ここのマスターとも思えば長い付き合いだが、相変わらずの雰囲気でほっと落ち着く。でお茶割の焼酎をグビグビ飲む。うまい・・・・!

で意外だったのが、お店でビートルズの曲が流れていたこと。このお店を知っている方なら誰もが納得だろうが、この店にビートルズはなじまない。いつだって憂歌団か矢沢がメイン。そうそうラッツ&スターとかもよくかかってるかな。基準はよくわからないが、客とマスターの好みなのであろう。

そんなお店にビートルスである。とはいえそれはかなりブルージーというかジャジーなビートルズ。ブラックのアーティストが思いっきりアレンジを渋めにして歌っているもので、それがこのお店にぴったり!なのである。

ビートルズのスタンダードをここまで渋い大人のバラードにするなんて・・・日本でも結構売れると思うのだが。でもこのCDはあくまで非売品。仲間内で出回っているのみなのが残念である。でも私は個人的に1枚売ってもらった。ラッキーである。

帰りは終電近くであったが、山手線で人身事故があったため新宿駅で立ち往生。五反田から乗り換えの電車もなくなり、タクシー乗り場も長蛇の列だったので、仕方なく歩いて帰宅。五反田駅では帰れなくなった人々が職員に詰め寄ったりしていて殺伐とした雰囲気。職員も気の毒である。

ということで2時ごろ帰宅。疲れた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年9月15日 (木)

ダブリナーズ

昨晩は同僚と軽く飲みに行った。場所は渋谷は道玄坂の中腹にあるダブリナーズというアイリッシュ・パブ。例のサッポロビール系のビア・レストランである。

東京もだいぶ涼しくなってきたが、仕事帰りの一杯のビールは最高である。通りに面したテラスの席も良かったのだが、ちょっと蒸し暑かったのでお店の中で飲んだ。

一応パブ形式なので、キャシュオンデリバリーが基本。ビールを注文しても食事を頼んでもその場その場でお会計。なんだがちょっとめんどくさくもあるが、飲み過ぎ防止には効果があるのかもしれない。

で、まずは大好きなキルケニーをワンパイント。うまい。フィッシュ&チップスにどばどばとビネガーをかけてほおばる。うまい。ミートパイも。うまい。

場所柄なのか知らないが5割は外人客であった。また水曜日はバンド演奏もあるようだ。今度はここのテラス席に座ってみたい。冬が来る前に。

ということで明日は仕事なので2パイントで切り上げた。とはいっても少し飲みすぎか・・・。最近またまた酒量が増えてきたような気がする。良くないと反省。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年9月 8日 (木)

大阪は梅田の夜

昨日は出張で大阪に行った。仕事のほうは16時過ぎに終わったので、大阪の友人と久しぶりに梅田で飲んだ。

お店は通りがかりに偶然決めた霧笛楼明治屋舗。明治時代を思わせるレトロな内装と、店員さんが皆着物を着てはるのが面白い。いわゆるコンセプト居酒屋(?)みたいなものであろうか。

料理は「豆腐系」。あとはやたらに凝った日本料理が少量づつ小皿で出てくる。モリモリ食べたい育ち盛りの人には少々物足りないと思う。

彼とは約1年ぶりの再会。近況を報告しあった。

それにしても大阪はええとこである。女の子の関西弁なんか聞いてて聞き惚れてしまう。ほんまに優しい感じがして好きである。オトコの関西弁はなにやら軽薄でお調子モンってな感じが拭えないが。

道頓堀、新天地、通天閣、梅田、なんば、心斎橋、びりけんさん、お好み焼き、タコ焼き、そして憂歌団。

ひそかに大阪(も)を愛する私はもちろん東京人である。よーし、また大阪行こう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年8月 | トップページ | 2005年10月 »