« 新宿ゴールデン街 | トップページ | 理想の女(ひと) »

2005年9月20日 (火)

ダーツバーとトマトスープ

学生時代の友人たちと久しぶりに青山で飲んだ。一次会は鳥良。手羽先など鳥料理がおいしいとのこと。店内はコジャレた雰囲気で、とても「焼き鳥屋」とは思えない。オトコ4人で入るには少し上品過ぎたかも。

でも料理はとっても美味しかった。大吟醸絹ごし豆腐とか最高!「これが豆腐?」と思うほど甘いがさっぱりとした味わいで、また食べたいと思った。

で次は何を思ったか新宿へ。これまた久しぶりの中華レストラン叙楽苑に行く(焼肉の叙叙苑ではない)。このお店は知る人ぞ知るお店で一見さんではまず入れないだろう。というか入る勇気がないと思う。

歌舞伎町は風林会館の前の路地裏にある店なのだが、まずもって周りの雰囲気がかなり怪しい。そんな立地なのに入り口もまたかなり怪しい。とにかく外見が「怪しい」としか形容のしようがないのである。

でもココの中華料理はめちゃめちゃ美味しい!トマトと卵のスープ。トウミョウ炒め。牛肉チャーハン。どれもこれもが本当に素晴らA、すばらB、スバラC!東京の中華でマイベスト3に入るレストランである。

ただしデートには向かない。それだけは間違いない。気心の知れた(♂の)友人と来るのが無難であろう。私もさる♂の友人に連れてきてもらい、何度かお店を訪れたことがあるのだが、デートで使ったことはいっぺんもない(というか使えない)。

その後、友人がどうしても行きたい!というのでダーツバーへ行く。連休の谷間のせいか結構な盛り上がりで大勢の人が集まっていた。ダーツもやり始めるとなんだかんだいって結構面白い。いろいろなルールがあるので、単に真ん中に当てて点数を上げればいいわけでもない。

オトコ4人で大いに盛り上がった。楽しかったなあ。

その後韓国料理屋で冷麺を食べて解散。ちょっとはしゃぎすぎたかもしれない、と反省。

|

« 新宿ゴールデン街 | トップページ | 理想の女(ひと) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ダーツバーとトマトスープ:

« 新宿ゴールデン街 | トップページ | 理想の女(ひと) »